利用者の声

「普段伸ばさないところを伸ばしたり、こんなに普段使ってない筋肉があったんだと気づいた。」

 

→そうなんです。それに気づくことからまず始まります。特に普段は体側を伸ばしたりしないので、多くの方が脇腹が筋肉痛になっているのではないでしょうか?

 

 

「ほぐしてから前屈すると、だいぶ楽になったのが実感できた。」

 

→みなさんだいたい20cm以上伸びますね。丁寧に肩周りや腕、お腹と腰周りや足をほぐすことによって前屈が楽になります。私もいつも、驚くほど違いが実感できるので楽しいです。

 

 

「お尻ほぐしが気持ちよかった。家でも簡単にできるのでやってみたい。」

 

→必殺お尻ほぐし!お尻が凝っているなんて普段意識しないでしょう?腰痛の原因にもなるので、いつもほぐしておきましょう!

 

 

「肩のこりが取れた。どんだけ固かったかわかった。」

 

→肩甲骨を大きく動かし、いろいろなやり方でほぐし、腕などもほぐしていきますので、肩こりも楽になりますね。ひどい方には操体法も施しています。ひどくなる前に対処しましょう!

 

 

「内臓が動き出したのがわかった。面白い感じ。

 

→そこまで実感できるということは敏感だということです。いいですね。ヨガのポーズは内臓にも刺激を与えるので、体の中から活性化していきます。

 

 

「ヨガってキツイと思っていたのに、気持ちよく動いたら楽にできた。心も体も軽くなった感じ。」

 

→無理をせず、気持ちよく楽な方に動かしていけば効果があることを実感できましたね。

 

 

「ヌードでやると感覚が冴えわたるのが実感できた。いつもより自分の体の声を聞くことができた。」

 

→敏感になった証拠ですね。素晴らしいです。やはり自然体が一番いいですね! 

 

 

「なんだかスッキリして気分爽快!」

 

→みなさん結構汗をかきます。たくさん動いていないようでも、実はかなり効いているのです。頭もスッキリ、目もパッチリ!精神的にもリラックスします。

 

 

「先生余分な脂肪が本当にないですね。自分もそうなりたいです。」

 

→きちんと続けていればインナーマッスルが鍛えられ、余分な脂肪が取れ、付きにくくなります。私は今、体型を維持することに関してはほとんど意識していません。食べる物や量、どれだけ動いたらいいかなど、心と体が自然に赴くままにしていれば健康が保てます。その感覚を養のにヨガは不可欠です!

 

 

「優しく丁寧に教えてくださるので、わかりやすかった。アジャストしてくれるのでよかった。誘導の声も心地よくリラックスできた。」

 

→ありがとうございます。一人一人に合わせられるのがマンツーマンレッスンのいいところです。決して無理はさせないので、気持ちよくなれるポイントを一緒に探していきましょう!

 

 

「操体法を受けているとき、本当に効くのかなと思ったけど、痛みが軽くなってビックリ!」

 

→そうなんです。凝っているところや痛みがあるところをゆるむように動かし、歪みを修正すると、驚く程楽になります。ただ寝転んでマッサージを受けているよりも、効果絶大!ぜひお試しを!

 

 

操体法を初めて受けたが、やる前とやったあとの違いが歴然でとても面白かった。効果がすぐに実感できるのがすごい!」

 

→不思議ですよね。私もその効果にはいつも驚かされます。人間の体は、自分自身でバランスをとろうとする力があります。操体法には自然治癒力を高める効果があるんですね。

 

 

「オイルマッサージを受けたが、手が柔らかくて厚もしっかりで気持ちよかった。海外のスパでマッサージを受けているような感じで、とっても自然な流れで眠りに誘われた。」

 

「ドライマッサージを受けたが、全くツボが外れることなく全てドンピシャだった。力加減もちょうど良く、自分の呼吸に合わせてくれたのでとても心地よかった。」

 

「今まで受けたどのマッサージより気持ちよかった。ありがとうございます。」

 

→そう言っていただけて本当に光栄です。ありがとうございます。マッサージは密着型コミュニケーションなので、体と呼吸が発する情報を注意深く捉え、お客様が最大限リラックスしていただけるよう、常に集中しています。技術や雰囲気作りなどにも研鑽を日々重ねていきますので、今後ともよろしくお願いいたします。

 また、マッサージの後は心も体もとてもリラックスしています。急いで動き出すと危険です。熊谷サロンでは、インターバルを十分にとっておりますので、ゆっくりとシャワーやお着替えをしていただけます。お茶を飲んで少しすっきりとしてからお帰りくださいね。

  

 

「今まで1年に1回くらいだったのに、最近冷えからくる腹痛が多くてよく下痢をしていました。朝お腹を下していたときは昼に体を温めるもの(なるべく陽性寄りのもの)を食べたり、飲み物も体を冷やさないものに変えたりと工夫すると、だんだん改善してきました。今まで原因も対処法もわかっていなかったのですが、『体質と食事』ワークショップを受けて、習ったことが本当に役に立っていて嬉しいです。ありがとうございました。」

 

→習ったことをしっかり実践されていますね。素晴らしいです。お腹が緩いときはスパイスの多いエスニック料理やベジタリアン料理を避けて動物性の食品が入った温かいものを食べるとか、飲み物も体を冷やさないものに変えるとか工夫していらっしゃるようですね。体感していくと理屈もわかってきますし、どんな食べ物飲み物を体が欲しているか自然にわかるようになってきます。これからも続けてくださいね!